出口が見えないとき


弱音を吐こう

ひとりで解決できないことも

出口が見えるきっかけになる。