自分と向き合い振り返る

身近にこの人さえいなければ
なんて思うことありますか?

目の前にあるのは自分を映し出す鏡と言われています。

人に意地悪をしたり
悪口を言ったり

そんな人が近くにいて

嫌な思いをしたときは
この人なんて最低なんだろう!って
絶対に関わりたくない。
早くいなくなればいいのにって。

そんな風に思っていました。

自分を映し出す鏡だと聞いたときは
私はそんな最低なことはしないし
人の嫌がることはしないから

鏡であるはずがない。

でも
自分を映し出す鏡だとすると

どういう解釈ができるのか。。。?

そう思い考えてみたところ

まず、嫌なことをする理由は何か?

嫉妬心?何に対しての?
日頃のストレスがたまっている?
何かの病気?

行動の理由を考えるようになりました。

そうすると自分自身にも
何か思い当たるところがあるというか

自分自身に嫉妬心があるとしたら?
日頃のストレスがたまっている?
どこか健康面で心配事はあったかな?

自分自身の状態と照らし合わせてみるきっかけになる

時々、こじつけとも言われるけれども。
変なこと言っているなぁと
思うかもしれませんけれども

よく言うじゃないですか

交通事故を目撃したとき
何度か立て続けに目撃した時は特に

次は自分かもしれないから
十分気をつけるようにと。

嫌な人が来た!というときは

怒りやマイナスのエネルギーを相手には向けず

自分自身を振り返ってみる

そうすることで気づきが得られるし
余計な苛立ち や、不快な気持ちが軽減します。

マイナスなエネルギーを放出してしまうと
いずれまた戻ってきてしまいます。

自分を振り返る、内観
色はインディゴ、藍色

色と言葉をイメージしてマイナスなエネルギーは、
自分を振り返るためのエネルギーとして
ありがたく使わせていただきましょう^^