自分は自分、他の誰でもなく自分自身

自分軸で行動するということは

自分で考え
自分で決断し
そして自分で動くこと

それが自分軸で行動すること
うまくいかなくても
他の誰のせいでもなく
自分の行動の結果であり
自分の責任。

 


誰かに意見を求め
他人の決断に同意し
そして他人と一緒に動く

他人軸で動くことをしていると

うまくいかなかったときは
あの人がそう言ったから
あの人の言うとおりにやったらこうなった
本当はやりたくなかった


全部人のせいにできるし
他人の責任。
責任は押し付けることができる

 

自分のやりたいことを
自分のやりたいように
自分から行動することは

自分の考えがすべて正しいと考え
他人のことを考慮しない行動をとる

自己中心的な考えとは違う

 

自分の考え方も、他人の考え方も
いろんな考え方があるということを
しっかりと理解していて


自分の考えも認め
他人の考えも認めることができる

あなた自身が思うほど
あなたは小さくはないし

あなた自身が思うほど
あなたは無知ではないし

あなた自身が思うほど
他人のことを考えていないわけではない

 

おそらく
人一倍他人のことを考えているし
人一倍知識や技術を磨こうと努力しているし
人一倍心が大きい

 

たくさん頑張ってきている
自分を褒めてあげましょう

たくさん考えている
自分を認めてあげましょう

 

自分を1番に信じてあげられるのは
自分自身です。

 

自分自身の信者になれたとき
自信が自然と湧き起こるのかもしれません


スポンサーリンク
カードレクタングル(大)
カードレクタングル(大)