ダメと思っているのは自分だけ

ダメだと思っている部分
誰にも見せたくないと思っている部分

嫌いな自分

好きになれない部分

 

誰にでも人に言えないところって
案外たくさんあったりする

 

私は劣等感の塊で
認めてあげられない自分の嫌いな部分がたっくさんあった

 

でもある時
ダメな部分を笑って話す人に出会った
その人はとっても素敵で輝いていた

 

自分のダメな部分を認められると
まわりの人のダメな部分も
認めてあげられるようになったと話してくれた

 

すぐには無理かもしれないけれど

ひとつひとつ

ゆっくりと

自分と向き合う

それが私。これが私。

それでいい。
それでもいい。
それがいい。

そう思うとダメなことも
人に話せるようになるよと教えてくれた

 

隠していることを
誰かに話すと

不思議と共感してくれる人が増えてくる

なんだ。私だけじゃなかったのか。

 

言葉にして心の外に出すと
共感してくれる人が増えてくる

 

言葉にして言えると
不思議と心が軽くなり癒される

 

言葉にする、内観する、外に出す
色は青色

 

色と言葉をイメージして
心の中にしまい込んでいた劣等感を外に出してみましょう^^

 


スポンサーリンク
カードレクタングル(大)
カードレクタングル(大)